子どもオペラ教室『ヘンゼルとグレーテル』。
2月4日(日)、羽村市のゆとろぎ小ホールで
子どもオペラ教室によるオペラ『ヘンゼルとグレーテル』(抜粋、ピアノ伴奏)が
大成功のうちに終了しました。

演出の山田大輔さんをはじめ、青梅市在住のソプラノ歌手仲間 滝上美保さんが
ここ2年ほど奔走し、何度も子どもオペラ教室のお試しレッスンを開催し、
去年の夏から本格始動。
青梅児童合唱団をご指導されている橋本研先生の熱いコーラス指導、
小林きみえ先生、森田あっこ先生のパワフルで華麗なダンス指導、
私も歌唱始動、演技始動に関わらせていただきましたが、
たくさんの子どもたちが月1〜2回のレッスンに楽しげにやってきて
最初は遊び半分だったのが本番近くなるにつれ
指導者たちも熱くなり、子どもたちも真剣味を増し、
無表情で歌ってた子が輝く笑顔で歌い、
魔女を怖がる表情になり …

もう、本当に成長が目覚ましく、
本番が一番素晴らしかったです!

出来るだけ多くの子どもたちに役を経験させてあげたい思いから、
1幕、2幕、3幕のヘンゼルとグレーテルを替え、
それぞれダブルキャストにしました。
今回は初めて、ということで曲をかなりカットして短縮したので、
お父さんお母さんの役は出てきません。
オーディションで選ばれたヘンゼル、グレーテルが3人ずつと
魔女が2人。
その他の子どもたちはバックダンサー兼コーラス、
魔女にお菓子にされていた子どもたちの役。


私は特に3幕、魔女が出てくるシーンの指導に関わっており、
魔女役の2人(ともに中学生で、大柄でおとなしそうな伊藤あかりさんと、
機敏そうな長沼春和さん)に邪悪な表情や動きの
アドバイスをさせていただきました。
最初は邪悪とは全くかけ離れた素直な顔つきで歌っていたのが、
本番が近づくにつれ段々邪悪な雰囲気になってきて、とても頼もしかった!

私は本番中は下手の袖でナレーションとアナウンス、そして
魔女の釜が爆発する時に中からドアを蹴飛ばして開ける役(笑)を
してましたが、時々横から舞台を覗き見では
子どもたちの生き生きした、ちゃんと演技が出来てる様を見て
涙が滲みました(TOT)


b0069484_23031079.jpg
みんな本当に良い表情。稽古中よりもはるかにいい!
b0069484_23041216.jpg
↓ あかりちゃんの魔女。
b0069484_23021455.jpg
b0069484_22574006.jpg

↓ あかりちゃんカッコいいなぁ!!
後ろにいるグレーテルが本当に怖がっています。
b0069484_22583334.jpg

↓ 「なんだこの細い指は!」

こんな表情、リハの時だってした事なかったのに、
本番で演技力発揮!!

b0069484_22591212.jpg

↓ そして長沼春和(しゅんな)ちゃんの魔女と、
妹の咲和(さな)ちゃんのグレーテル。
姉妹共演!!
魔女「さぁおまえも食べるんだ!早く太れ!ヒッヒッヒ!」の
実にイヤラシい表情と、本当にイヤそうに仕方なしに食べるグレーテル。
b0069484_23001909.jpg
 ↓ 魔女をカマドに押し込めるシーン。
このシーンについて、後で長沼姉妹のお母様が、

「咲和はいっつもお姉ちゃんにいじめられてるので、
ここぞとばかりお姉ちゃんをカマドで焼き殺しましたぁ(^O^)!」

… って、物騒なことを楽しそうにおっしゃるので
オオウケしてしまった私でした。w

b0069484_23011290.jpg

今回、衣装や小道具は上水流さんが担当してくださいました。
ヘングレ、魔女のほか、コーラスダンサーとしての子どもたちの衣装、
魔女の杖、マントなど、本当に器用に素敵に作ってくださり
ありがとうございました!

上水流さんは菜箸を材料に魔女の杖を6種類も作った、と言い
中でも邪悪感満載な真っ黒な杖を

「美香先生にこの杖を持って魔女のシーンやってもらいたい!w」

と(^^;
そして、その杖は本番終了後、私にくださいました!
ありがとうございました!!
この杖でコーラスの指揮をしようかな(>▽<)??
b0069484_23212545.jpg


みんなみんな、本当によくやってくれました!
ありがとう〜〜〜〜!!

あ、「私も写真載せて〜〜!」という人、
いらっしゃいましたらご一報くださいね!
載せますよ〜〜!!


この子どもオペラ教室、今後も継続してやっていく予定です。
今回参加してくれた子どもたちもまた参加してくれるでしょうし、
新しいお友達の参加も勿論大歓迎だし、
応援、支援してくださる方々も大歓迎です。
子どもオペラ教室の発展を祈りつつ、
私も色んな視点からアドバイスが出来るように
研究しておきます!!
ご父兄の皆さまもお疲れさまでした!!
今後ともよろしくお願い申し上げます!!




[PR]
# by mikale | 2018-02-04 22:36 | 音楽のこと
おこんじょうるり終演!
邦人オペラ「狐々譚」&「おこんじょうるり」、無事終演しました。

おこんじょうるりは3年前にもやらせていただき、今回再演となり、
念願叶って三橋千鶴さんの「ばばさま」と組ませていただけて幸せでした。

今回も おこん役はとても楽しく、神様(と呼ばせていただいてます)の三橋さんとの
稽古は毎回とっても嬉しく歌わせていただいていました。
どんな役もこなし、どんな歌もお上手で、尊敬すべき大先輩。
私も三橋さんのような万能選手目指して精進します!!


↓ 「おこんじょうるり」のメンバー。
左からテノールの平野太一朗さん(馬子ごんすけ)、私(おこん)、
三橋千鶴さん(ばばさま)、杉野正隆さん(漁師じんざ役)。
b0069484_22174700.jpg
平野さんとは今回初めて共演させていただきました。
まだ20代の若手テノール。
馬子ごんすけのアリアは音を取るのがとても難しいのに、
平野さんは譜読みもキッチリされ、暗譜も速かった!
よく勉強されているなぁと感心しました。
ばばさまを殺そうとするシーン、私は出番待ちの上手袖に控えながら見てましたが、
鬼気迫る形相で凄味があってゾワワッとしちゃいました!
今後のご活躍が楽しみなテノールです!




↓  「狐々譚」のメンバー、太刀川悦代先生、
指揮者の新井義輝先生、器楽の皆さんと。

b0069484_22184488.jpeg



実はこの2日前、最後の通し稽古をしたのが
大雪の真っ只中で、狐々譚に出演される
田辺いづみ姐さん(万年筆女子会メンバーでもある)と一緒に帰る途中で
私だけ家にたどり着けないことが判明!(汗)
都内にお住まいのいづみ姐さん宅に急遽泊めていただいたのでした!
私たちの本番は大雪の2日後でしたが、
初日組の皆さんは翌日が本番だったため、
ご来場できなかったお客様が多かったんだとか…。

 
また「おこんじょうるり」演りたいです!!
いつかまた機会に恵まれますように!!

最後になりましたが、寒い中お越しくださいました皆様、
ありがとうございました!


[PR]
# by mikale | 2018-01-25 22:41 | 音楽のこと
オペラ『おこんじょうるり』
3年前におこん役をやらせていただいた、林光作曲のオペラ『おこんじょうるり』、
今回もおこん役で出演させていただきます。
稽古が始まって早1ヶ月。
私は1/24、平日の夜の公演に出演します。
どうぞ聴きに・観にいらしてください!
b0069484_23073486.jpg

[PR]
# by mikale | 2017-12-09 23:09 | 音楽のこと
勤務先大学でミニコンサート。
勤務先大学でここ2ヶ月、声楽の本城先生と私が指揮指導していた
大学1年生たちのコーラスの本番が大学の綺麗な大ホールであり、
学生たちが客席に戻ってすぐ、今度は我々4人の講師(ピアノ2人、声楽2人)による
クリスマスコンサートがありました。
本城先生が寸劇の台本を考えてくださり、衣装や小道具も作ってきてくださり、
何から何までお世話になってしまいました。

本城先生の指導されていたクラスの学生たちは結構大きな声で歌うけど、
私が指導していたクラスは元気がない感じで、ホールでのリハーサルの時に
とても頼りない感じでした。
学生たちは好きでやってるわけではなく、大学の授業でやらされてるわけだけど
それでも将来保育士や教育者になろうという学部なので、歌を歌うことは必須。
みんな頑張ってくれ〜〜〜!

… と思ったら、リハを客席で聴いてくださっていた、
今回のコンサートに直接関わっていない音楽の講師の先生方が

「僕、テノールのパート、お手伝いしましょうか?
 なんか全然聴こえてなかったので」

「私、メゾ手伝おうか?」

などと言ってくださり、本番では数人の先生が学生たちに混じって歌ってくださり、
それにつられて学生たちも、授業中よりは元気に歌ってくれました


↓  大学の大ホール。
b0069484_23024176.jpg


我ら4人の講師による寸劇と演奏は、学生たちからゲラゲラワハハ笑われ、
盛大な拍手と歓声ももらえて、まずは大成功。
ピアノの高橋先生、石井先生、そして歌の本城先生、お疲れさまでした!

このコンサートの後、間髪入れずに授業開始(汗)

学生たちはこのコンサートへの感想文を書かされたたらしく、
本城先生と私が指揮指導を担当した約100人(50人ずつ)の感想文を預かった。
学生たちが感動してくれたこと、将来教師や保育士になるために参考にしたい等
レポート用紙にビッシリと前向きな感想がたくさん書かれており、嬉しく拝読。
この2ヶ月、結構指導が大変だったけど
学生たちに喜んでもらえたらしく、やってよかったと思いました(^^;
学生たちにはこの感動を忘れずに、ピアノも歌も引き続き頑張って欲しいです。

[PR]
# by mikale | 2017-12-08 22:48 | 音楽のこと
那須ステンドグラス美術館週末コンサート終了。
今回もピアニストは益子徹さん。
クリスマスソングに加えて、益子さんからのリクエストだった『愛の讃歌』の
美輪明宏バージョンで歌いました。 
最初の曲『もろびとこぞりて』から感激して泣いてくださったお客様もおられました!
そんなに感激してくださり、私の方が感激です!

今回は、館内写真撮影OK期間だったので
これまで撮影出来なかった、いつも演奏している礼拝堂など撮影してきました。
b0069484_22321651.jpg
b0069484_22400005.jpg
b0069484_22404082.jpg
b0069484_22412903.jpg

益子さんの、性格の表れた優しいピアノ、
お客様からも毎度ながら好評でした。
益子さん、また来春から宜しくお願いします。


そして、浅草オペラを聴いてくださったというH様ご夫妻が
はるばる千葉県から那須まで私の歌を聴きにいらしてくださり、
とても嬉しかったです!
ありがとうございました!
またお会いできる日を楽しみにしております!



[PR]
# by mikale | 2017-12-03 22:24 | 音楽のこと
浅草オペラ、千秋楽終了!
10/4から連日行われてきた浅草オペラもついに千秋楽を迎えました。
私は10/4の初日、25日、千集落と、3日間の出演でしたが、
いずれも「おてくさん」と「花園の恋」を歌い、「おてくさん」は相手役のキザノさんが
島田道生さん、吉田伸昭さん、谷川佳幸先輩、と全員違ったので
それぞれ楽しく演らせていただきました。
メイド服も着慣れました(笑)

おひねりもバンバン飛んできて、客席からの掛け声もあって、
コンサートホールとは全く違う雰囲気の中での3日間はとても新鮮でした。

諸先生方、諸先輩方、仲間の皆様、お疲れ様でした!

b0069484_23261306.jpg

b0069484_23235175.jpg
b0069484_23235961.jpg

[PR]
# by mikale | 2017-10-30 23:14 | 音楽のこと
那須ステンドグラス美術館コンサート終了!
那須ステンドグラス美術館週末コンサート、2日間終了!
雨の中たくさんのお客様がご来館くださいました。

↓ 21日のピアニストは、22日のピアニスト益子徹さんのお弟子さんの
大学院生 小堺香菜子さん。

b0069484_22330416.jpg
       ↓ 22日のピアニスト 益子徹さん。
b0069484_22461965.jpg
  


     ↓ そして今回も美術館で細々したものを買ってきました(>▽<)
このカエル君は、同じシリーズの、コーヒー挽いてる子と
ビール飲んでる子がウチにいるので、
同じシリーズの新入りを迎えてみました。
そして右のガラス細工は毎度おなじみ。w
b0069484_22350012.jpg


↓ 秋の新商品として入ってた宝石入れ。
(ピアスとか小さめの指輪1個くらいが入る感じ)
フタはマグネット式。

b0069484_22454284.jpg
b0069484_22455301.jpg

今回いらしてくださったお客様の中に、私の歌を聴いた直後に携帯でネット検索して
私が浅草オペラに出演することを調べて、
聴きに来たいと言ってくださった方がいらっしゃいました。嬉しい!!
私はあと25日と千秋楽30日に出演しますが、
チケットは完売となっており、でもキャンセルも出ることがあるので
コンサートイマジンまで問い合わせていただけましたら幸いです。

那須のコンサート、次回は12月です。


[PR]
# by mikale | 2017-10-22 22:52 | 音楽のこと
シャンソン・フランセーズ5 終了!
シャンソン・フランセーズ5、今回もお客様に泣いたり笑ったりしていただき、
楽しいコンサートとなりました。
芸達者な先輩方、仲間たちとの稽古の日々はとても楽しく、
企画者でありピアニストでもある田中知子さんのアイディア満載で
素晴らしい内容となりました。


b0069484_22123348.jpg


私は「ラ・ノヴィア」その他はドレスで歌いましたが、
後半、最後の方の「生きる」(シャンソンに日本人が日本語の歌詞をつけて
美川憲一が歌っているもの)は着物で歌いました(田中知子さんの提案による)。

↓ 初共演だった鐡(てつ)京子さんと。
b0069484_22132131.jpg

私は今回で3回目の出演でしたが、1〜2回目は台風に見舞われ、
今回も雨!!雨男雨女は誰だ??w

夏以降、シャンソンの稽古に浅草オペラの稽古にといろんな芸をやらされ
… いや、勉強する機会をアチコチから与えていただき、
少しは成長できてるかな??と思っています。
これからもいろんなジャンルを楽しく演奏できるように
研鑽を積みたいと思います。


[PR]
# by mikale | 2017-10-17 22:10 | 音楽のこと
もうすぐシャンソン・フランセーズ!
浅草オペラの初日を終えたけど、25にちと千秋楽用の稽古に通っており、
17日のシャンソン・フランセーズの稽古にも通い、
那須ステンドグラス美術館コンサートの伴奏合わせに宇都宮まで行き… と、
移動が実に多いここ2か月です。

シャンソン・フランセーズの出演は今回で3回目。
毎度ながら企画者でピアニストの田中知子さんのバイタリティ、
アイディアの豊富さに圧倒されており、
面白おかしく、でもシンミリもあり の内容となっています。

平日の夜ですが、お時間ございましたらいらしてください!
b0069484_15520425.jpg


[PR]
# by mikale | 2017-10-13 15:56 | 音楽のこと
浅草オペラ 初日、終了!
浅草オペラ初日、終了しました!!満員御礼!!

無事に1か月間の公演が終了しますように、と
初日メンバー プラス、他の日の出演メンバーで初日はお手伝いをしてくださった方々で
浅草寺にお参りに行きました。
b0069484_15180332.jpg


浅草演芸ホール東洋館前の看板に私が!
b0069484_15203314.jpg

万年筆女子会メンバーでもある大津佐知子さんも初日メンバーでした。
b0069484_15360665.jpg

私は初日、25にち、千秋楽の3回出演するのですが、
3回とも『おてくさん』をやります(^^;
初日は定番とも言える、島田道生さん(キザノさん役)と。
島田さんのキザノさんとの『おてくさん』は、
9月の記者会見コンサートでもやっているので慣れているとはいえ
毎回楽しくやらせていただいてます。

ちなみに25日は吉田伸昭先生と、
千秋楽は谷川佳幸先輩と『おてくさん』をやります。
b0069484_15333874.jpg
初日は大成功!続く2日目以降も成功しますように!
b0069484_15352239.jpg



[PR]
# by mikale | 2017-10-05 15:14 | 音楽のこと