人気ブログランキング |
<   2019年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧
万年筆女子会コンサート@せんがわ劇場 終了!
那須でメサイア本番終えて帰宅し、
翌朝早起きしてせんがわ劇場へ。
万年筆女子会コンサートの本番!
各自、手作りの楽譜カバーで (^^)
万年筆女子会コンサート@せんがわ劇場 終了!_b0069484_12282378.jpg

万年筆女子会コンサート@せんがわ劇場 終了!_b0069484_12282934.jpg
↓ 木魚やらレインスティックやらサイリウムやらを使って。
万年筆女子会コンサート@せんがわ劇場 終了!_b0069484_12283648.jpg
最後は撮影オッケーということにしたら
お客様が動画や写真をスマホでバシバシ撮ってくださり
メールやLINEで送ってくださいました。


この日のためにメンバーは、末吉朋子さんが手描きしてくれた
万年筆とボトルインクの塗り絵をプリントアウトして
各自色柄を考えて塗り絵し、切り貼りしました。
万年筆女子会のロゴは、1回目のコンサートからフライヤーを
デザインしてくれているmaniさんによるもの。


↓ まずは末吉さんのお手本。
フリーハンドでここまで描くとは!
万年筆女子会コンサート@せんがわ劇場 終了!_b0069484_12332250.jpg

↓ いづみ姐さんの。

万年筆女子会コンサート@せんがわ劇場 終了!_b0069484_12334807.jpg

↓ 夢子さん(大津佐知子さん)の。
ピンク縞ペリカンを手に入れ、その嬉しさがにじみ出ています。
万年筆女子会コンサート@せんがわ劇場 終了!_b0069484_12323237.jpg

↓ 最後まで「うまく描けない〜〜」と言ってた中島佳代子さんの。
どこがうまく描けないんだ!!と
全員からツッコミを入れられました。w
万年筆女子会コンサート@せんがわ劇場 終了!_b0069484_12284976.jpg

↓ そして私の。
最近あまり飲まなくなったけど、
昔は好きでよく飲んでたバーボンのボトルを見ながら
「こんな万年筆とボトルがあったらいいな」を
絵にしてみました。
こんなボトルに入ってるインクは
バーボンの香り付きの琥珀色か?!w

万年筆女子会コンサート@せんがわ劇場 終了!_b0069484_12322913.jpg

↓ これらの塗り絵とロゴを黒画用紙に切り貼りしました。
これからの万年筆女子会コンサートでも登場予定です!
万年筆女子会コンサート@せんがわ劇場 終了!_b0069484_12322476.jpg


by mikale | 2019-06-30 23:20 | 音楽のこと
那須ステンドグラス美術館20周年記念コンサート『メサイア』終了!
気づいたらだいぶ投稿が滞っておりました(汗)

6/29(土)那須ステンドグラス美術館20周年記念コンサート
ヘンデル作曲『メサイア』を歌ってきました。
メンバーは、那須ステンドグラス美術館コーラスの皆様と

ソプラノ:橋本 美香
アルト:大越 多美子
テノール:山本 雄太
バス:佐藤 一成
指揮:白井 英治
パイプオルガン:原 若葉(美術館館長)

でした。

その日は、翌々日の万年筆女子会コンサート本番のためのリハを
午後まで都内の稽古場でやって、私だけ早退させていただき
帰宅してからすぐ那須に向かい、GP、
トットとペンションで早寝して翌日本番という
弾丸ツアーでした(^^;

コーラスの皆様や、初めてお目にかかるソリストの皆様に
とてもよくして頂き、嬉しかったです!
去年の夏以来、この美術館で一番大きな礼拝堂で歌えるメサイア。
原さんのパイプオルガンの伴奏が壮大で
満席のお客様を見渡し、感謝しながら歌わせていただきました。

那須ステンドグラス美術館20周年記念コンサート『メサイア』終了!_b0069484_12071269.jpg
↓ ソリストたち。
那須ステンドグラス美術館20周年記念コンサート『メサイア』終了!_b0069484_12073419.jpg

↓ アルトソロおよびコーラス指導、コーラスも歌っておられた
大越多美子さんと。
私は万年筆女子会ではアルトを歌うこともあるけど、
やはり大越さんの深い低音は私には出せないな。
那須ステンドグラス美術館20周年記念コンサート『メサイア』終了!_b0069484_12074231.jpg
素敵な機会を与えてくださり、皆様に感謝いたします!



by mikale | 2019-06-29 23:09 | 音楽のこと
演歌魂!
万年筆女子会コンサートや、ラ・フォルジュネ、
そしてシャンソン・フランセーズで共演させていただいている
ピアニスト田中知子さんとともに、
青梅市のダイニング・ギャラリー繭蔵(まゆぐら)で
演歌と昭和歌謡曲 "だけ" のコンサートをすることになりました!

エンターテイナーでもある田中さんが
私よりも乗り気のヤル気満々になってくださり、

「コンサートのタイトルは "演歌魂" がいい!」

とか

「フライヤーの背景には是非花火を!」

とか

「今後も続けるために、 "vol.1" って付けよう!」


とか
あれやこれやアイディアを出してくださり… www

いつもフライヤーデザインをお願いしているmaniさんに
お伝えしたところ、以下のようなデザインになってきました!!

演歌魂!_b0069484_00104714.jpg
maniさん渾身の(?????)
花火が どどど〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ん!!(笑)
スンゴい演歌歌手感満載なんですが…(笑)
演歌を歌う時用の芸名、別につければ?みたいなことも
友人たちから提案されております(^^;


「自分で着物が着られるようになって、
着物で舞台で演歌や日本歌曲を歌いたい!」

と思って
着付けを習い始めて2年経過。
お師匠様の丁寧なご指導のおかげで
これまでに着物や浴衣、夏着物を自分で着て
すでに4〜5回ほどコンサートに出演しているが、
今回は真夏に演歌と歌謡曲オンリーのコンサートってことで
フライヤー用の写真も浴衣で撮影した。w
本番ももちろん、浴衣か夏着物で出演します(>▽<)!!

どんな曲にするか、メドレーなのかフルコーラスなのか、
ピアノソロはどんな演歌歌謡曲になるのか、など
これから田中さんと煮詰めていきます。
プログラムは当日のお楽しみ!!

真夏の暑い盛りですが、お時間ございましたら
おはこびください!


by mikale | 2019-06-11 00:21 | 音楽のこと