人気ブログランキング |
<   2018年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧
シューベルトミサ曲 本番終了。
地方巡回公演から帰った翌日
シューベルトミサ曲のゲネプロ、
その翌日が本番でした。
キララホールはやっぱり残響時間が長くて
気持ちいい!
指揮者の辻先生、日の出混声合唱団の皆様、
お世話になりました!

b0069484_23382199.jpg
↓ やっぱり私が子供サイズに見える!w
b0069484_23352968.jpg



by mikale | 2018-11-21 23:32 | 音楽のこと
オペレッタ巡回公演 後半戦。
後半は奈良から。
中学校の修学旅行以来の奈良だけど、
観光に来てるのではないのであります(^^;
次回、ゆっくり遊びに来たい。

奈良、和歌山、大阪、滋賀の小学校、中学校をまわります。


↓移動バスの中から見えた南紀白浜。
b0069484_23425143.jpg


↓それぞれの学校の鳥かごたちが毎日違いすぎて
とっても楽しみでした。
b0069484_23095863.jpg
子供達はどんな思いでこの鳥かごを作ってくれたのかな?
b0069484_23110244.jpg
↓ キョエちゃんもいた(>▽<)!!
b0069484_23121019.jpg
b0069484_23405361.jpg


↓体育館もそれぞれとても違いました。
b0069484_23164751.jpg

舞台監督さん、照明さん、音声さん、メイクさん、衣装さん、
舞台裏でいつも我々歌手たちのサポートをしてくださった
裏方さん達など
制作スタッフの皆様の支えがあって
我々が安心して演奏に集中することができるのだと
改めてわかりました。
伊勢志摩など三重県はとても暑く、10月、11月とは
思えないほど汗かきましたが、
出番が終わって一旦舞台のセット裏に引っ込むと
冷たいお茶が用意されていたり、
ウチワであおいでくださったり…。
そして、奈良や大阪で肌寒い日があった時には
出番待ちで控えている時にカイロを手渡してくださったり…
ありがたい限りでした。
自分1人で演ってる舞台ではないのだ、と
よ〜〜〜くわかりました。

そして奈良、和歌山の子供達は元気いっぱいで、
でも真剣に舞台に見入ってくれ、
よく笑ってくれました。
大阪の子供達は我々が登場しただけで大爆笑、

「コスプレや!見てみぃ!」

とウケてくれ、ものすごく元気炸裂!
関西パワーを見せつけられました(>▽<)!!


生徒数3人、という学校や
あと2年で廃校になるという学校もあり、
人数が少ないのに健気に大きな声で歌ってくれたりして
我々の方が感激して涙が流れました。

終わってから、楽屋に会いに来てくれた子もいたけど
みんな撤収前のメイク落としや着替えなどで
ドタバタしており、
特に私などは「誰あの人?何の役で出てたんだろう?」と
思われるであろう出で立ちだし(^^;
子供達の夢を壊さぬよう(?)
楽屋から出ませんでした。ごめんね。


約1か月、17校演奏して回ったうちには
オフの日も数日だけ与えられ、
ちょっとだけ観光をする時間もありました。
いつか遊びでゆっくりまた訪れたいところばかりでした。

今回、私にクリステル役をくださり、貴重な巡回公演を経験させて
くださいました東京オペレッタ劇場の皆様、舞台スタッフの皆様、
本当にお世話になり、ありがとうございました!
そして、17校の先生方、生徒の皆さん、
ありがとうございました!
我々のオペレッタが皆さんの思い出に残ってくれたら幸いです。


b0069484_23445771.jpg




by mikale | 2018-11-20 23:05 | 音楽のこと
文化庁巡回公演 オペレッタ『小鳥売り』前半。
文化庁巡回公演 オペレッタ『小鳥売り』、
約1ヶ月間の旅公演から帰ってきました。
私はヒロインのクリステル役。
旅の前半は伊勢志摩、松阪市、甲賀市、津市、
そして1日だけ一時帰京をして、
旅の後半は和歌山県、大阪府、滋賀県を回りました。
小学校16校、中学校1校、合計17校。
17校の体育館はそれぞれ天井の高さ、響き、広さ、
新しさなど様々で、
その日の体育館に合わせてセリフをゆっくり目に言うようにしたり、
子音を強く飛ばしたり、逆に母音を長めに歌ったり、
6人の歌手たち、ピアノ、チェロ、ヴァイオリンたちが
現場で臨機応変に対応。
とても貴重な経験をさせていただき、有意義な1ヶ月となりました。

まずは旅の前半をご紹介。


舞台制作のスタッフさんたちは我々演奏者よりも早く
現場に入り、準備をしてくださいます。
オケピットは舞台下、
セットは舞台の上に組まれます。

オペレッタの最後の方で生徒さんたちにも
予め練習しておいてもらった
『チロルの山では』という歌を歌って
演奏に参加してもらうのですが、
生徒さんたが予め作ってくれた鳥かごも舞台上に設置し、
一緒に舞台を作り上げてもらうというコンセプト。
学校によっていろんな鳥かごがあり、
毎日どんな舞台になるのかとても楽しみでした。


b0069484_22384449.jpg

↓ 毎日のリハーサル前に、約30分間、
舞台上や客席などを歩きながら
それぞれが発声練習、セリフの練習などをし、
響きを確認します。

b0069484_22371538.jpg

↓ 首から上のメイクだけ済ませ、
TOKYO OPERETTA THEATERのお揃いの
ウィンドブレーカーを着てリハーサル。
b0069484_22355995.jpg

↓ 万年筆女子会メンバーでもある田辺いづみ姐さんと。
姐さんは大金持ちの女官長アデライーデ役。
コミカルで派手なメイクが施され、
子供達にウケておりました。w
b0069484_22334528.jpg
↓ 初日を終えたところ。
「あと16回だね!」などと言いながら…。
この日の楽屋は図書室でした。
b0069484_22322075.jpg
b0069484_22304381.jpg
前半に回った伊勢志摩、松阪市、津市など、三重県の子供達は
とても静かに見入ってくれ、
ウケるところは大笑いしてくれて嬉しかったです!
みなさん、ありがとう!


(続く)



by mikale | 2018-11-18 22:21 | 音楽のこと
一時帰京で シューベルトミサ曲の稽古へ。
オペレッタ『小鳥売り』巡回公演の一時期今日で
1日だけ自宅に戻ることができました。
…が、昼間はレッスンをして、
夜は11/19の日の出混声合唱団のシューベルトミサ曲本番のための
稽古に出かけ、寝て起きたら再び関西地方へ!!
家族の団欒の余裕なし(^^;


日の出混声合唱団の稽古で、指揮者の辻秀幸先生と。
大きさが違いすぎ〜〜(>▽<)!!!
私、子供サイズ(>▽<)!!!


地方公演から帰ったら、その翌日がミサ曲のゲネプロ、
そのまた翌日が本番!!(汗)
風邪ひかないように健康を保ち続けねば!!

b0069484_23043716.jpg

by mikale | 2018-11-04 22:58 | 音楽のこと