人気ブログランキング |
<   2018年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧
着物で打ち上げ。
国立にあるイタリアンレストラン文流で
高校同級生によるレユニオン クラッシックコンサート vol.3の
反省会兼ねた打ち上げをしてきました。
高崎繭子さん、長竹規江ちゃん、私は夏着物で参加。
リハ&本番のカメラマン井上亮さんご夫妻も
ご参加いただきました。
(亮さんの奥さんも我らの同級生)

着物で打ち上げ。_b0069484_22384878.jpg

次回は2年後… つまり2020年???
オリンピックの時期に重ならないように
ホールが取れればいいなぁ。



by mikale | 2018-07-22 22:41 | 個人的なこと
山田武彦と東京室内歌劇場 コンサート vol.3終了。
山田武彦と東京室内歌劇場、コンサート vol. 3 終了しました。
酷暑続きの中、稽古にも本番にも着物で行き、着物で歌いました。
山田武彦と東京室内歌劇場 コンサート vol.3終了。_b0069484_22204371.jpg
山田先生のいつもながら素晴らしいアレンジ、
毎回違う前奏、間奏、後奏、きらびやかな音色が
浜離宮朝日ホールに染み渡り、演歌歌謡曲ジャスにシャンソン、
あれやこれや盛りだくさんなコンサートでした。

山田先生は本当にいつもにこやかで腰の低い、
お人柄も一流の、素晴らしいピアニストです。
今回も共演させていただけて幸せな時間を過ごさせていただきました。

↓ オペラ『利口な女狐の物語』で共演したきりだった
三津山和代お姉さんと。
しょっちゅうお会いしている友人同士のように
とても親切にしていただき、
三津山お姉さんのいらした楽屋の雰囲気はとても良かったです。
山田武彦と東京室内歌劇場 コンサート vol.3終了。_b0069484_22214144.jpg

↓万年筆女子会メンバーでもある夢子さん(本名は大津佐知子さん)、
田辺いづみ姐さんと。
山田武彦と東京室内歌劇場 コンサート vol.3終了。_b0069484_22223381.jpg
八代亜紀の『舟歌』を最初の方で歌ってから、次の私の出番まで45分ほどあったので
頑張ればもう1着、着物を着替えられたかな?とも思ったけど、
帯でモタモタ、焦ってオタオタしてたら
出番に間に合わなくなる可能性もあるので
諦めました(^^;

コンサートイマジンのスタッフの皆様、お世話になりました。

by mikale | 2018-07-21 22:16 | 音楽のこと
歌の花束 vol.3 山田武彦と東京室内歌劇場。
ええと、先月から毎週末本番があり、あれやこれやと稽古が入り混じってて
どれを暗譜してどれがまだなのかもややこしくなっておりますが…105.png

7/21(土)14時開演、
山田武彦と東京室内歌劇場のコンサートの初稽古がありました。
今回、私はクラッシックは1曲もなく、
演歌・歌謡曲担当です。w

歌の花束 vol.3 山田武彦と東京室内歌劇場。_b0069484_23331690.jpg

相変わらず山田先生のピアノが素晴らしい!!

画像は、『浪花恋しぐれ』の合わせ中の斎藤忠生先生と私。
♪ 芸のためなら女房も泣かす〜 …のアレです。w

あと10日しかない!!頑張ります!!!

by mikale | 2018-07-14 23:35 | 音楽のこと
万年筆女子会コンサート vol.3
万年筆女子会コンサート vol.3 世界民謡めぐり
〜 歌は千年、筆は万年 〜

 (↑ 毎度ながらサブタイトルを考えたのは大津さん。
うまいこと考えるなぁ!!)

8/25、昼公演、夜公演の2回です。
聴いたことない曲の方が圧倒的に少ない、
世界の有名な民謡を集めました。
暑い盛りではありますが、お時間ございましたら
お出かけくださいませ!

万年筆女子会コンサート vol.3_b0069484_23201483.jpg
↓ 稽古風景。
文房具オタク末吉さん、超絶コロラトゥーラ熱唱中。
万年筆女子会コンサート vol.3_b0069484_23211270.jpg
↓ …の間に、私が持参したキラキラインクを
マイ注射器でミニボトルに分け入れたり、
新しいペン(薫風!)に吸わせたり、という作業をする姐さん。w

万年筆女子会コンサート vol.3_b0069484_23214407.jpg


万年筆女子会コンサート vol.3_b0069484_23243803.jpg
こんな感じで(どんな感じ??)楽しく稽古しております。
万年筆大好き女子歌手5人と、
そんな我らを傍観しているピアニスト田中知子さんの
6人、力を合わせてコンサートの内容を詰めております。
お楽しみに!




by mikale | 2018-07-13 23:16 | 音楽のこと
プラチナ万年筆 センチュリー#3778 薫風。
万年筆女子会メンバーの中の文房具オタク末吉朋子さんが

「趣味文(雑誌「趣味の文具箱」)の表紙に出てましたが
発売と同時に売り切れてて、予約は出来たんですが
入荷するかどうかわからないんです…。」

と言ってた、2500本販売の限定品のプラチナ万年筆 薫風、
どうにか末吉さんは入手出来たようで、
万年筆女子会のメッセンジャーにキランキランした美しいペンの
画像が末吉さんから流れてきた。

なるほど美しい!今年はターコイズが流行りのようで、
田辺いづみ姐さん、万年筆好きのオルガニストのYさん、私で
3人揃ってペリカンのターコイズ縞万年筆を購入したにもかかわらず、
この薫風も欲しくなってしまった。

万年筆女子会の中で末吉さんはこの薫風でセンチュリー6本目!!w
末吉さんはとにかくセンチュリー推しなのだ。

中島佳代子さんはセンチュリー2本所有、いづみ姉さんも2本所有しており、
私はまだセンチュリーを持っていない。
いつかは欲しいと思っていたが、なかなか色も柄もピンとくるものが
出てなかったので今日まで来ていたが、この薫風は欲しい!!

ふとAmazonで検索したら、細字1本、中字1本だけ発見!!
急いで中字をポチり、いづみ姉さんにお知らせするも、
姐さんが直後にAmazonを検索した時には
すでに売り切れ!!速っっっっ149.png149.png149.png


私の薫風が届きました。ひゃっほぅ106.png162.png
インクはボディカラーに合わせてダイアミンの
シマーリングインク(銀粉入り)の
「スペアミント・ディーヴァ」を購入。
プラチナ万年筆 センチュリー#3778  薫風。_b0069484_23003352.jpg


すると、私と同じくセンチュリーを持っていない大津さんが
地元の文具店でたまたま薫風を見つけ、即座にメッセンジャーに朗報が!
それにより姐さんがゲットできることになり、
薫風を見つけて姐さんの役に立った頃でテンションの上がった大津さんも
なんでか釣られて、前から欲しかったらしきセンチュリーの
セルロイド キンギョを衝動買い!w
すごいチームワーク!!(というのか???)


そんなわけで、その数日後の万年筆女子会コンサートの稽古場では
こんな写真を撮影することに!!www

プラチナ万年筆 センチュリー#3778  薫風。_b0069484_23133393.jpg

センチュリーだよ!全員集合!! 的な。www

ちゃんと稽古もしてます!!
8/25の万年筆女子会コンサート vol.3、お楽しみに!


by mikale | 2018-07-11 22:58 | 万年筆とか文房具とか
K Reunion クラッシックコンサート終了!
国立音楽大学附属音楽高等学校同級生による
K Reunion クラッシックコンサート終了しました。
今回はピアノの かーりん こと、高山(旧姓 依田)香さんも参加、
ピアニスト5人に歌1人のコンサートでした。

私は前半のシェーンベルクの歌曲をかーりんに弾いていただきました。

K Reunion クラッシックコンサート終了!_b0069484_22442571.jpg

K Reunion クラッシックコンサート終了!_b0069484_22502983.jpg

そして後半の、涙そうそう&さとうきび畑は五十嵐(旧姓 辻)恵子ちゃんに
弾いていただきました。

K Reunion クラッシックコンサート終了!_b0069484_22463254.jpg

K Reunion クラッシックコンサート終了!_b0069484_22511132.jpg

駆けつけてくれた懐かしの同級生たちと。

K Reunion クラッシックコンサート終了!_b0069484_22481803.jpg

出演メンバー。
左から五十嵐恵子、瀬川千穂、高山香、私、長竹規江、高崎繭子(敬称略)。
K Reunion クラッシックコンサート終了!_b0069484_22491703.jpg

去年末から4kgも体重が増えた上に、ここ数年汗があまりかけなくて
むくんでる私です(汗)
すみれがいなくなって散歩にも出なくなったし、
完全な運動不足。ヤセなきゃ…。


次回このコンサートは2年後くらいになるかと思います。
暑い中お越しくださったみなさま、
ありがとうございました!




by mikale | 2018-07-09 22:40 | 音楽のこと