取材で歌ったりシャベったり。
先日、『多摩てばこネット』さんより取材を受けた。
依頼主である記者の男性Aさんは打ち合わせでお会いした時、
すでに昔からの知り合いだったかのように打ち解け、
大変気さくで楽しい方であった(トシも近いし)。
この取材の日はAさんの他に、ヒマワリのように明るく
豪快快活な楽しい女性記者K子さんと、
めっちゃステキな二枚目ビデオカメラマンBさんの
合計3名がメンバーであった。
K子さんには Bさんよりも先にお会いしてご挨拶したにもかかわらず、
Bさんがあまりにイイ男だった為、K子さんを差し置いてBさんの方に
先に名刺を渡してしまった私であった。
K子さん、すみませんでした m(__)m

Aさんは、一緒にいるとアッという間に数日経っていそうな位
話が次々発展していき、実に楽しいキャラだ。
Bさんは高倉健を若くしたような、男気のある、無口なかたで、
記者K子さん曰く、
「Bさんは 平成チャラ男と違って、昭和時代最後の男!って
 感じだよね!」 との事。確かに!(笑)
今時あまりいない、素敵なかたであった。

ちなみにAさんBさん共に妻帯者との事であった。
コンクールで2位だった時より悔しくも残念な思いがした。

さて、余談はいいとして、会場は昭和館チャペル。
多摩てばこネットさんのHPで映像&音声を公開する為、
音楽著作権が消滅している曲を、との事で
『浜千鳥』『Caro mio ben』他、合計4曲を歌った。
(伴奏者がいないので、自分で伴奏し、カラオケMDを作って持参した。)

その後インタビューの映像も撮られ、庭園を散策しているシーンも
撮られた。 緊張してウスラ笑いを浮かべ、ヨタヨタと内股で歩く私は
ヨッパライないし「ちょっとアタマがイッちゃってる人」の図に
なったに違いない。 まだ見てないのでわからないが、
かなりな確率で私の推測は間違ってないであろう。

歌声とシャベリ声とのギャップにお3方ビビって(アキレて?)おられた。
そのイケメンビデオマンの奥様は、加藤ローサ似の可愛らしい女性だそうだ。
美男美女ご夫妻!!素晴らしい!!
コンクールを受けに行ったら「もうコンクールはとっくに終わってますよ」と
言われた状況に近い、不戦敗な気分だ。
素敵なご主人をゲットした奥様に拍手!
(いや、可愛らしい奥様をゲットしたBさんに拍手か?!)


さて、また話が逸れたが、この奥様はご主人と一緒にビデオ編集に携わって
おられるそうで、先日奥様がブログに 私の取材収録模様を編集している
話を載せていらっしゃった。 
内容に書いてあった「何とも美しい声を聴きながら編集している」 の
「美しい声」とは、歌声の事であろう。シャベリ声と比べたらそりゃ
美しく聞こえるに違いないよな〜 でも嬉しいな〜。
「シャベリ声はヒドかった」とは書かれていなかったが、
そのブログの日記タイトルは『対照的な声』とあった。
「歌声とシャベリ声のギャップがヒドい!」と内心感じておられるのが
遠回しに伝えられている(笑)。

多摩てばこネットさんのHP上で放映(?)されるのは2分程だそうだが、
たった2分のうちに一瞬でもこのドンガラ低音シャベリ声が流れる時間が
あるのかと思うと、編集し終って拝見させて頂くまで気が気ではない。
親にも「アンタのそのシャベリ声が流れるのかね?聞かされる方は
迷惑じゃないの?」と言われている。自分でもかなりそう思う。
多摩てばこネットさんのHPを訪れる人が一気に減るんじゃなかろうか?
2分のうち、歌1分55秒、シャベリ声は5秒でも沢山だ。
是非そうして頂きたいところだが、逆に 世間のみなさまに
「こんなシャベリ声でも声楽の道に進めました!」と
知らしめる事になり、“声楽の道を目指しているが微妙に自信が無い人”への
励みになるかもしれない。
そうなれば声楽がもっと世間のみなさまにとって身近なものに
感ぜられるのではなかろうか???
… うん、物事はプラス思考でいこう!
「ドンガラシャベリ声だけど将来声楽をやりたい」という人が
自信をつける為に見る映像 って事で!!(笑)
[PR]
by mikale | 2007-08-12 09:53 | 日常のつぶやき | Comments(4)
Commented by rou-inc at 2007-08-13 10:43
違いますよぉ~。
私のガラガラ声とは対照的ってことじゃないですかぁ~。
ギャップがヒドイだなんて・・・・。
お・お・思ってません。。。てばぁ。
Commented by mikale at 2007-08-13 13:39
おお、イケメンビデオマンの加藤ローサ似のハニー様!w
いやぁ〜〜 いいんですよ〜〜、よく言われる事なので(笑)
言われない方が珍しいくらいで…(笑)
Commented by otohiro at 2007-08-15 15:34 x
年の近い記者Aで〜す。

映像構成は、とっても良いですよ!
ハッキリいって、ベリ〜チャーミング です。
さらにいうなら、ベリ〜ベリ〜ビューティフォ〜!!
もっというなら……、ゴチン パコ〜ン!!!

ということで、サンプル版のご確認は、今しばらくお待ちください。
Commented by mikale at 2007-08-17 10:08
なんですかそれは!?(麦)
あの、ワザトらしく森の中を歩く姿はもちろんカットですよね???
<< ギャップ公開?! 『煙が目にしみる』 >>