また万年筆ネタ。
もうこれで最後 と言いながらまたも出会いが…。
LAMYのImporium(ニブM)!
日本では数ヶ所の代理店のみの取り扱いで、
結構お高いので手が出せないな〜と思っていたが、
試しにドイツのアマゾンで検索したら、ドイツからの輸送費込みで
日本で売られている定価の半額でMニブが売られていた!!
ヤッタ〜〜〜〜〜〜〜〜!!
これは買うしかない(>▽<)!!
(Fニブだと値段が結構上がる。
MニブBニブが好きな私にはMニブが半額でありがたい!)

… そして届きました。
b0069484_18383399.jpg
金ペンなのでとても柔らかくて扱いが怖い。w
筆圧の強い私にはスチールで充分かも(^^;
b0069484_18412275.jpg

手触りヒンヤリ、男性的でカッコいい!

これで最後だよ、最後っっっ!!



〜〜〜〜〜〜〜〜


… と思ったんだけどね、去年末に自分の不注意でペン先を壊してしまった
ViscontiのMerry-Go-Round(「メリーちゃん」と呼んでいる) を修理に出していた
表参道のPen Boutique書斎館に引き取りに行ったら
またもや出会いがあって…



b0069484_18450067.jpg
↓ 日本在住カナダ人クリスさんによる手作りのシマシマ。
b0069484_18460124.jpg


… メリーちゃんと共に連れ帰ることになりました(^^;

縦のストライプが所々微妙に滲んだり歪んだりしてるのが味わい深い。
ムラーノ・グラスで出来てるのかと思うくらいズッシリと
ガラスっぽく重たい質感。

早速、万年筆女子会メンバーのメセンジャーに流すと、
大津さんが「シマシマン」というあだ名をつけてくれた。w
シマシマン、ようこそ我が家へ!
そして、眺めてたらウルトラ怪獣のダダに見えてきた。w
b0069484_19004838.jpg


全部の万年筆を毎日使ってるけど、
もういい加減使いこなせなくなってきた(汗)
半数、いや3分の2ほどはインクを抜いて寝かせておき、
季節ごとに使う万年筆を選んで、季節ごとに替えながら
使うことにしようっと(^^;


次の本番に向けて、シマシマン含む万年筆たちを駆使して
歌詞をガシガシ書いて暗譜!!

[PR]
by mikale | 2018-02-13 18:34 | 万年筆とか文房具とか
<< 2分の1成人式。 浅草オペラディナーショー終了。 >>