人気ブログランキング | 話題のタグを見る
【インドコラボ@吉祥寺。】
シタール奏者でヨガの先生もなさってる
テル・ダヤカールさん(本名は村屋央さん)のお声かけで、
ライアー奏者のくにこさん、ヴァイオリン奏者のあべあこさん、私の4人で
テルさんのヒーリング系CDのコラボレコーディングをしてきました。

朝9時過ぎ、ゆるゆると井の頭公園集合、
弦楽器の方々(つまり私以外)がチューニングをし、
楽譜がない曲なのでぜんいんアドリブ、ちょっと合わせをしました。
雨の予報だったけど太陽が出ており、
暑くも寒くもなく、風が爽やかで、
屋外で演奏するのにとっても気持ちよかった!

【インドコラボ@吉祥寺。】_b0069484_13525032.jpeg
↓ シタール奏者のテルさん。
エスニック好きの私なのに
本物のシタールを至近距離で見て、聴いたのは
初めてでした。
弦がすんごいたくさん!!
【インドコラボ@吉祥寺。】_b0069484_13534065.jpeg

↓ ライアー奏者のくにこさん。
恥ずかしながらライアーという楽器を見たのも初めて!
儚げで繊細な音色!
【インドコラボ@吉祥寺。】_b0069484_13533541.jpeg
↓ ヴァイオリン奏者のあべあこさん。
風の音に混じって柔らかな音色。



【インドコラボ@吉祥寺。】_b0069484_13525782.jpeg


↓ チューニング中も、片づけ中も やることがなくて
手持ち無沙汰な身一つのシンガー(笑)
【インドコラボ@吉祥寺。】_b0069484_14093050.jpg


楽器を片づけ(つまり私以外の皆さん)、
スタジオに移動。
私以外の皆さん、荷物が多い!
身一つのシンガー、身軽でちょっと申し訳ない気持ちになりました105.png
【インドコラボ@吉祥寺。】_b0069484_14114949.jpg
【インドコラボ@吉祥寺。】_b0069484_14122046.jpg


11時〜16時までスタジオに引きこもり、
集中的にレコーディングしました。

【インドコラボ@吉祥寺。】_b0069484_13531730.jpeg
【インドコラボ@吉祥寺。】_b0069484_13525401.jpg
↓ なんとライアーは、大枠はできた状態でドイツから送られてきて、
ご自分で彫って製作なさったそうで、
気の遠くなる製作過程を経てのマイ楽器!
世界にひとつですね!!
【インドコラボ@吉祥寺。】_b0069484_13531386.jpg
【インドコラボ@吉祥寺。】_b0069484_13533023.jpeg



↓ 途中、朗読をなさる奥田真紀さんも参加、
テルさんの作った詩の朗読のレコーディングも…。
【インドコラボ@吉祥寺。】_b0069484_14064364.jpg


広くないスタジオに引きこもって、
シタール、ライアー、ヴァイオリン、朗読の癒しヴォイスに
どっぷり浸かって、集中力を注いで、
良い感じに頭が疲れました。
とても楽しく、癒され、充実した一日でした!
CDの完成が待たれます。

テルさん、くにこさん、あこさん、真紀さん
お疲れ様でした!
今後ともよろしくお願いします!


# by mikale | 2022-05-13 14:13 | 音楽のこと
【那須ステンドグラス美術館週末コンサート終了。】
今年初の那須ステンドグラス美術館週末コンサートをしに
行ってきました。
遠くに見える那須岳は雪をかぶっていたけど
初日の美術館周辺は初夏のように暑かった!
初日は白い変形ブラウスで。
ピアノは安定の益子徹さん。
益子さんの笑顔を見れば、どんなに機嫌が悪い人でも
ほっこり笑顔になるに違いない!!

【那須ステンドグラス美術館週末コンサート終了。】_b0069484_21222981.jpeg
 

2日目は曇り空でちょっと肌寒く、
ゴフクヤサンドットコムのマトリックス着物と
同じくゴフクヤサンドットコムの鍵盤半幅帯、
そして栃木名物レモン牛乳の根付で。
【那須ステンドグラス美術館週末コンサート終了。】_b0069484_21230141.jpeg
【那須ステンドグラス美術館週末コンサート終了。】_b0069484_21224505.jpeg


毎度白河市から駆けつけてくださる大越多美子さんと
音楽大好きで、2日とも駆けつけてくださった地元の常連さん
福田 清司さんと。
【那須ステンドグラス美術館週末コンサート終了。】_b0069484_21225470.jpeg
【那須ステンドグラス美術館週末コンサート終了。】_b0069484_21225767.jpg
今回は日本の歌、ドイツリート、そして
美空ひばりを歌いました。

「次回はオール演歌でよろしくね!」
と福田さん。
私もオール演歌、歌いたい106.png

次回私がここで歌わせていただくのは7月2(土)、3(日)です。


# by mikale | 2022-04-28 21:19 | 音楽のこと
アカペラユニット メリーフォー6回目のサロンコンサート終了!
アカペラユニット メリー🍀フォー
サロンコンサートvol.6 終了しました!
たくさんのお客様にご来場いただき、
毎度ながら和気藹々、楽しい本番でした。

去年も同じ組み合わせのドレスでしたが、
前半は全員柄物ドレス。


アカペラユニット メリーフォー6回目のサロンコンサート終了!_b0069484_14181594.jpg
前半は「歌でめぐる世界の旅」ということで
世界の名曲を。
ちょっと曲数が多すぎて、長くなってしまいました。
次回、もう少し曲数を減らします105.png


後半のドレスは春らしくピンク赤系で。


アカペラユニット メリーフォー6回目のサロンコンサート終了!_b0069484_14182961.jpeg

後半は荒井由美さん、木下牧子さんなどによる名曲と
最後を
We will rock you でシメましたw
お客様に足踏み&手拍子をお願いし、
ICU卒のいづみ姐さんが1、2番を、
私が3番を歌い、
客席と我ら4人が一体化して盛り上がりました!
お客様の皆様、嬉しそうにご協力くださり、ありがとうございました!

この白矢アートスペースは三角形の面白い形状で、
天井が高く、真っ白で明るく、音響がとてもよく、
キャパもちょうどよく、駅から徒歩1分という立地もあり、
お客様が来やすいのです。

今回のように田辺いづみ姐さんの妹で鍛金家の山口みちよさんの作品や、
そのご友人でいつもお手伝いくださっている児玉典子さんの
生花やバッグなどの展示販売もお客様に好評で、
それら商品を楽しみに、コンサートに来てくださる方も
多いのでした。


以前この展示会&メリー🍀フォーコンサートの時、
私は児玉さんの長財布を購入し、
今回は、型押し模様の長財布を母に購入。
(下の画像の上が今回購入したもの。下が私の財布。)
アカペラユニット メリーフォー6回目のサロンコンサート終了!_b0069484_14280712.jpeg
アカペラユニット メリーフォー6回目のサロンコンサート終了!_b0069484_14281250.jpeg

そして、いつの間にか山口みちよさん作のアクセサリーが
こんなに増えていた!

すっかりみちよさんコレクターになっております106.png

これまでに購入したペンダントとピアス。
アカペラユニット メリーフォー6回目のサロンコンサート終了!_b0069484_14281794.jpeg

そして同じくこれまでに購入した指輪。
こんなに持ってたのか自分っっ!!!
なのに今回もサイズがぴったり合って、
出会ってしまったので106.png(画像の右下の指輪)


アカペラユニット メリーフォー6回目のサロンコンサート終了!_b0069484_14282141.jpeg

金属を叩いて叩いて形を作るの、力がいるだけでなく
センスももちろん要るでしょうし、
デザインを考えたり試行錯誤あっての作品。
次回も展示会を楽しみにしております!


次回メリー🍀フォーコンサートは夏頃の予定です。


# by mikale | 2022-03-20 14:17 | 音楽のこと
佐竹由美先生の訃報。
ソプラノ歌手で、かつて2年間お世話になった恩師
佐竹由美(なおみ)先生が亡くなられた。
(合唱指揮者の辻秀幸先生の奥様なので
本名は辻由美)

去年の12月までリサイタルを精力的になさって、
今年の1月まで門下生の勉強会や
大学院生の試験などをなさっておられ、
Facebookの投稿もいつもお元気そうで、
辻先生とご夫妻で美味しそうなものを
召し上がってる写真や、
お孫さんと戯れている写真、
ドライブやご旅行の写真、愛犬との写真など拝見していた身としては
とても亡くなったなんて信じられず。

訃報を聞いた時、私は寝込んでいたため、
前夜式や葬儀の様子はYouTube配信を拝聴した。
辻先生曰く、1年も前にスキルス胃癌が見つかり、
余命数ヶ月と言われたところ、ここまで長く
頑張った、とのこと。
お身内以外にはご病気のことを伏せておられたことや、
Facebookに佐竹先生が掲載なさるお写真がとってもお元気そう
だったことなどから、急な訃報を聞いた全員が
かなりショックを受け、全く信じられない感じだった。

私が芸大を受験する頃、それまで習っていたソプラノの先生が
イタリアに留学してしまったため、佐竹先生にご指導を仰ぐことになり、
毎度のレッスンで激しく怒られまくった記憶しかない。
不器用な生徒にきっと佐竹先生はイライラし通しだった事と
思われる。

また、私が大学院(修士)に入った時、佐竹先生は博士課程の学生で、
学内ですれ違うたびに緊張したっけ。
大学院生として、同じコンサートに出演することになった時、
なんと佐竹先生と私が同じ楽屋になってしまい、
ものすごく緊張したこともよく覚えている。

小鳥の囀りのような可愛らしい、澄んだ歌声、
リサイタルの時のトークは天然ズッコケモードで
お客様から笑いを誘い、ギャップの激しい先生。
どうぞそちらでも美しい歌声を響かせてください。
もう、先に逝かれた鈴木真理子先生と再会して、
一緒に演奏会の企画などなさっているかもしれませんね。
佐竹先生、どうぞ安らかに…。
佐竹由美先生の訃報。_b0069484_12462643.jpeg
佐竹先生最後のリサイタルの時の動画が
国立音楽大学繋がりで流れてきました。
とてもこの2ヶ月後に他界されるとは思えぬ
素晴らしい歌唱です。

https://www.youtube.com/watch?v=ZlUbfleGSNA

# by mikale | 2022-03-09 13:03 | 個人的なこと
LAMYの金属筆記具。
ドイツの筆記具ブランド LAMYの
金属チームを並べてニヤニヤ104.png
プラスチックのSafari万年筆たちには
出演をご遠慮いただいて…w


私はボールペンは色々持ってるけど
万年筆や4B〜12の鉛筆の使用頻度が遥かに高い。

…ところが、音高のレッスン業務の時に
ボールペンを使うことが増え、
去年の誕生日にLAMYのピコをプレゼントして
もらったのがキッカケとなり、
年末までについつい金属ボールペンを
増やしてしまった。
てへぺろ。

LAMYの金属筆記具。_b0069484_18441195.jpg

↓  LAMYの金属ボールペン
(一番下だけシャーペン)

書き味色々、重たさも色々、
持ちやすさも色々。
私的にはピコ(上から2番目)と、
ティポ(一番上)が描きやすくて気に入っている。

ダイアログ1(上から3番目)はすでに廃盤で
見た目が個性的で値段もこの中では一番高いが、
3角のボディは私の握り方にはちょっと合わず、
3の指(中指)が微妙に角に当たる。
そして筆記時にペン先が見えなくて微妙に書きにくい103.png
でも所有する喜びがあるのであった。

上から4番目も廃盤の、アルミで出来てるアルミニ。
ご想像の通り軽い。とっても軽い。

その下の細いのはスピリット。
とっくに廃盤で入手困難のところ、メルカリで
ほぼ新品なのを見つけた。
1枚の金属板に穴をいくつも開けて丸めて作ったそうな。
見た目かっこいいけど細すぎて私には書きにくいw

下から2番目のスウィフトは水性インクなので
するんするん滑らかに書ける。
若干重たいが、とても書きやすい。
LAMYの金属筆記具。_b0069484_18453119.jpeg
一番下はロゴ(シャーペン)。
ステンレスヘアラインなので、持った時の感触が
シャカシャカしてて手触りが何とも言えない106.png
欲を言えば、芯が出るところもシルバーにして欲しかった。
黒い部分だけのプラスチックが目立ってて個人的に残念。


金属の筆記具を同時に数本持ち歩くと、
互いがぶつかり合ってキズがつくのも気になるところ。
かといって1本ずつ挿す所が別れてるペンケースだと
結構嵩張ることに…。
家庭科苦手だけど好きな柄のハギレを買ってきて自作した。
自作したけど、まだ工夫の余地あり105.png

# by mikale | 2022-02-02 19:05 | 万年筆とか文房具とか