<   2017年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧
Graf von Faber-Castellのギロシェ。
ファーバーカステルのギロシェ シスレーを銀座 itoyaで一目惚れ。
ファーバーカステルはアネロチタンを愛用しており、
いかにもドイツものらしく質実剛健 重さも握り心地も書き心地も
ガッツリシッカリしている。
書く時にペン先がキュ、キュ、キュ と鳴るのが楽しい。

なのできっとギロシェも書き心地は良いに違いない!と思い、
試し書きもせずネットで検索。
中字、太字が好きな私は、中字を欲しいと思ったが
ギロシェのシスレーはどこを探しても細字しかなく、
ペンカタログにも細字しか出ていなかった。
細字しかないなら諦めようかな〜… でも諦めきれないな〜…と思っていたら、
以前 デルタのインディオやモンブランのボエームを購入した
インヘリットペンが最安値だった上に、中字以上がある、とのこと!
カタログにも載ってないのに本当に中字が存在するのだろうか??

インヘリットペンに問い合わせると、確かにある、と!!
ドイツからのお取り寄せに1ヶ月ちょいかかったが、
遥々私の手元にやってきました。
b0069484_12242927.jpg





























↓ アネロチタンとの比較。
  アネロチタンのキャップが回転ネジ式なのに対し、
  ギロシェは引き抜き式。
  引き抜き式だと若干安っぽく感じられてしまうけど、
  模様が崇高な感じ。あくまで私の個人的感想(^^;
  インクはエルバンのアンカーブラウンを入れました。
b0069484_12542972.jpg





























ちなみにギロシェはペン先は鳴りませんでした。
いや、別に鳴らなくていいんだけどね。

[PR]
by mikale | 2017-04-29 13:02 | 万年筆とか文房具とか
エウテルペ終了!
ソプラノ瀧上美保ちゃん、ピアニスト五十嵐恵子ちゃんとの
女3人によるコンサート@繭蔵、超満員で終了しました!
雨の中お越しくださいましたお客様、ありがとうございました!

今回も前半はドイツリートと二重唱、
後半は美保ちゃんはジャズを、私は演歌を歌いました。
ヨナ抜き音階の説明とか、クラッシック歌手と演歌歌手の主な違いなど
色々トークを交えての演奏でしたが、
お客様が何度も大笑いしてくださり嬉しかったです。


3人で「次回、いつやる?何歌う?」という話を
早速しております。

恵子ちゃん、弾きっぱなしの出ずっぱり、お疲れさまでした。
美保ちゃんもありがとう!!
そしていつも快く空間を貸してくださる繭蔵スタッフの皆さま、
いつもありがとうございます!
今後ともよろしくお願い申し上げます。

b0069484_23125172.jpg






[PR]
by mikale | 2017-04-22 23:04 | 音楽のこと
西方音楽祭終了!
西方音楽祭『作曲家 木下大輔作品展』、
去年に引き続きピアニスト長竹規江ちゃんと共に演奏してきました。
去年も同じ時期に来た栃木市西方町だけど、今年は暖かかった。

西方音楽館の館長さんであり主催者の中新井紀子さんの
美味しい手料理を、去年同様打ち上げでご馳走になりました。
二ンニクの匂いがしないモチモチした餃子がすっごく美味しくて、
遠慮なくいただいてしまいました(^^;
中新井さん、大変ご馳走さまでした!
b0069484_22572105.jpg

那須ステンドグラス美術館コンサートに、ほぼ毎回のように
宇都宮からお出かけくださるKご夫妻様が
今回のこの西方音楽祭にもお越しくださり、とても嬉しかったです!
Kご夫妻様、いつもありがとうございます!


7月にまた那須ステンドグラス美術館に歌いに行くことが決まり、
ピアニストは今回ソロと連弾を演奏された益子徹さんに弾いていただきます。
益子さんとは初共演。
今から楽しみです。

[PR]
by mikale | 2017-04-16 22:50 | 音楽のこと
今年初の那須ステンドグラス美術館コンサート終了。
今年初の那須ステンドグラス美術館 週末コンサート、
今回もピアニスト高崎繭子さんと演奏してきました。
今回は新曲3曲(去年出版された信長貴富さんの歌曲)を
森山直太朗の「さくら」も歌いました。

初日は今にも雨が降りそうだったけど、かろうじて降られずに済み、
その夜大雨が降り、2日目は雨でした。
帰る頃に少し太陽が顔を出しました。
那須はまだ桜は咲いておらず、肌寒かったです。
来週末には那須も桜満開になるかな?

さて、来週末も栃木(西方)で本番。
風邪ひかないよう、早寝につとめたいと思います。
b0069484_22032813.jpg


[PR]
by mikale | 2017-04-10 22:07 | 音楽のこと
コンチェルターレ 終了。
私が「女リヒテル」と呼んでいるピアニスト小介川淳子さんとの
初共演が叶った。
武蔵小金井駅前にある宮地楽器ホール(大ホール)にで、
コンチェルターレ終了。

キャパは500強で、キララホールとまではいかなくても
歌いやすく響くホールでした。


たまたま目を閉じた時に撮影されたらしく、
なんだか目を閉じて自分の歌に酔っちゃってるみたいに見えますが(^^;
b0069484_00111050.jpg
4月は4週連続で週末に本番がある。
風邪ひかないように気をつけつつ、頑張ります。





[PR]
by mikale | 2017-04-05 00:12 | 音楽のこと