<   2008年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧
ピアニスト野田清隆さん。
芸大から来たお話・メシアン『ハラウィ 愛と死の詩』の本番は6/14。
共演ピアニストは野田清隆さん。
最近2度ほど伴奏合わせをして下さった。
12歳から という、決して早くない年齢でピアノを始められ、
芸大ピアノ科にストレートで合格、日本音楽コンクールでも1位受賞という
奇跡に近いようなキャリアを持つ優秀な野田さん。
人あたりのよろしい、温和そうな、頭脳明晰そうなかただが、
ピアノを弾く姿は大変厳しそうで、近寄りがたい雰囲気だ。
ハラウィ伴奏、「私、歌わない方がいいんじゃないか?」と思えるほど
熟達した演奏だ。素晴らしい!!

日頃大学院のレッスンで大変お世話になっている鈴木真理子先生や、
私が歌を始めた頃から何度も共演してくれている斎木佳奈ちゃん、
そして5/16に府中の本番で共演してくれる心の母・五十嵐恵子ちゃんなど、
私は共演ピアニストに大変恵まれていると思う。
優秀なかたとの共演は楽しくもあり、勉強にもなり、
いい意味での刺激も凄く多い。

また、ピアニストではないが、2回目の博士リサイタルで
共演したヴィオリストの小峰航一君や、
地元を中心に何度も共演しているクラリネットの山手寿子さんも
優秀であり、人物も気さくだし演奏は頭脳派だ。
恵まれた環境だなぁと改めて周りのみなさんに感謝!!!

5/16(府中)、6/14(芸大・奏楽堂)、そして7/12(繭蔵)の本番、
いずれも集中して勉強し、挑みたいと思う。
応援メールやメッセージをくださっている方々にも感謝です m(__)m
[PR]
by mikale | 2008-04-26 20:38 | 音楽のこと | Comments(0)