カテゴリ:愛犬すみれのこと( 25 )
亡き愛犬すみれの名古屋帯。

10/17が本番のシャンソン・フランセーズ稽古が終わって

帰りの電車で 溜まってたLINEを読んでたら、その中に、
亡き愛犬すみれの写真を元に絵を描いてもらい、
名古屋帯を作っていただくことになってる悉皆屋さんの
長竹さん家の規江ちゃん(ピアニストの友人)から
衝撃画像が送られて来てビックリ😱😱😱!!

b0069484_01001276.jpgb0069484_01002157.jpg










ソックリすぎ😱😱😱😱😱😱😱😱

絵じゃなくて写真、いや、実物そのまんま😱😱😱😱

目のキラキラ感とか、躍動感とか、毛艶とか、
晩年のすみれの口元の白髪の生え具合とか、
歩いてる時の尻尾の折れ曲り具合とか、
写真見ながら描いたとはいえ、
すべてがソックリすぎて泣ける😭😭😭😭😭


この模様師さん(というらしき職業の人)、猫はよく描くけど
犬は初めてなんだそうな。
模様師さん、規江ちゃん、規江ちゃんのパパさん、
ありがとうございますううううう😭😭😭😭😭😭😭

これから3〜4日ほどで帯に仕立てるんだとか。
出来上がりが楽しみだけど、受け取りに行ったらきっと
実物見てまた泣けるに違いない😭😭😭



それにしても似てる!!

この画像から今にもすみれのウハウハ言う 熱い息遣いや、

床を歩く爪の音がチャカチャカと聞こえるようで、
嬉しそうに笑う顔や雪にはしゃぐ姿、歯茎から血を流してまで
夢中で雪をガツガツ食べた姿が見えるようで、
とにかく泣ける😭😭😭😭😭😭

すみれの帯留めも 作家さんに2つ作ってもらったが、
このすみれ帯を締める時は すみれの好物だったビールや
果物、野菜の帯留めを買って付けたいと思う
(すみれはネギとミョウガは嫌いだったので、ビールの
帯留めでも増やそうかな?と💕)

嬉しすぎ😭😭😭😭😭

これで着付けの稽古に益々熱が上がりそう。
(歌はどうした??)

[PR]
by mikale | 2017-09-16 01:03 | 愛犬すみれのこと
すみれの祭壇。
私がエスニック衣料雑貨屋で買い集めたグァテマラの木の動物達や
何となく「敏江さん」と名付けたメキシコの紙粘土人形に囲まれるようにして
すみれの小さな写真立てを置き、
弔問客の方々からのビールやお花を周りに置いた。
大阪の虹紙製作所様からは手作りの木の、小さなエサ入れが送られてきたので
写真のそばに起き、すみれが好きだったマカロニ(茹でる前のもの)を
数個入れてあげた。
みんなに愛され、可愛がられたすみれです。
みなさま、ありがとうございます!!


亡くなって10日経つのに、亡くなった日にいただいたお花が
枯れずに綺麗に咲いている。
病に倒れても何度も復活して元気になったすみれの生命力を思わせる
強いお花だなぁと思う。
華やかで嬉しいね、すみれ。
b0069484_18225038.jpg
[PR]
by mikale | 2016-04-09 18:22 | 愛犬すみれのこと
すみれがお星様になりました。
2016年3月29日、夜中2:55、愛犬すみれがお星様になりました。

ここ10日、一緒の布団で寝ており、この瞬間は私は眠れずにすみれの
弱々しい呼吸を見守っていました。
静かに、眠る様に旅立っていきました。


前日の夕方、最後になるかと思われるバイオレゾナンス・トリートメントに
連れてった。
もう昏睡状態で呼吸も浅かったけど、トリートメントを受けたら
体がラクになったらしく、呼吸も穏やかに!
帰宅したら、うっすら目を開けて私を見てくれた!
凄いな、バイオレゾナンス!

でももう何も飲んでくれない。
お別れが近いかも… と思ってから、
わずか8時間後に息を引き取りました。



朝が来て、日頃からすみれの心配をしてくれていた友人知人に
お知らせをしたら、たくさんの弔問客が来てくださり、
すみれの為にビールやら花束やら色々くださいました。
のんだくれなオジサンのお通夜か?と思われそうに、
すみれの頭のそばにはビールがいっぱい (^^;

すみれの介護服を縫ってくださったSさん
(ラブラドールを過去に2頭亡くしている)も

「すみれ色のお花を…」

といって、素敵な花かごをくださいました。

はるばる都内から電車で、中学時代の同級生も来てくれ、
自分の飼い犬の事のように号泣してくれた。
すみれを通じて、様々な心暖かい方と出逢えた。
みんなに愛され、みんなから可愛がってもらえて良かったね。

明日はすみれを自宅の庭に埋葬します。
昔飼ってたシーズー犬のショパン(享年7歳 ♂)のお墓の上に花壇が作ってあり、
その隣にすみれを埋葬し、花壇にします。

まだ生きてて、眠ってるだけで、目を開けそうに見える。
やせ細ったお腹も呼吸で上下しているようにも見える。
胸やお腹もまだ温かい気がする。
諦めきれない。


b0069484_22195562.jpg
[PR]
by mikale | 2016-03-29 22:09 | 愛犬すみれのこと
高齢の寝たきりすみれ。
2014年の10月にグリオーマが見つかって余命2ヶ月と宣告され、
2014年の暮れまでの命だと言われた私のパートナーであり
愛犬のすみれ。
藁をも掴む思いで見つけたバイオレゾナンスの獣医さんにお世話になり、
引き続き近隣の市の それまでの掛かり付けのとても親切な獣医さんにも
お世話になり、お2人の先生の御蔭で三大治療を施さずにすっかり克服出来、
これまで奇跡のように生きながらえて来ました。

しかし去年の11月に大きな発作を起こして以来、左半身があまりよく
動かなくなってしまい、徐々に寝たきりになっていきました。

発作はそれ以来一度もなく、平和な寝たきり老犬としてここまで
頑張って来ましたが、ここ4日 飲まず食わずになってしまい、
目も開けてくれなくなりました。
一緒にいられる時間が少なくなって来ましたが、
飼い主として、パートナーとして、出来る限りの事をしてあげようと思います。


寝たきりだけど景色は見たいに違いないと思い、2月中旬から
人間のアウトドア用のワゴンに載せてドナドナ散歩(と呼んでいる)に
連れ出せば、景色をキョロキョロ眺めていたすみれ。

寝たきりになっても手足をバタバタさせてエサの催促や、
ビールの催促をしたけど、もう手も動かさなくなったすみれ。

これまでに何度も何度も一緒にビールで晩酌出来たし、
ここ10日間 同じ布団で寝るようにし、すみれの御蔭で暖かく寝られているし、
寝たきりでもいいからず〜〜〜〜っと一緒にいて欲しい。

でもいつかはお別れの時が来る。

今日も、もう意識がないけどこれで最後になると思われるバイオレゾナンスに
連れてった。
目も開けなかった昏睡状態のすみれが、帰宅したら目をうっすら開けた!
バイオレゾナンス、恐るべし!!

脱水状態になっているので、少しでもクチから飲み物をとって欲しいけど
一切受け付けてくれない。

ここまで奇跡的に、驚異的な戦闘能力(バイオレゾナンスの獣医さん曰く)で
グリオーマを克服し、生きながらえて来たすみれにも
いい加減限界が来ているのかもしれない。
ヒトで言ったら110歳近い高齢犬。
これまでよく頑張ったね。

吠えないし、ヨソの犬によく噛まれたけど自分からは絶対に相手を噛まないし、
おとなしくて目がクリクリしててとっても可愛いすみれ。
飼い主バカだけど、こんないい犬、そういないと思う。
すみれと14年9ヶ月一緒にいられてとても幸せだ。
すみれを誇りに思う。
あと何日、いや、何時間 一緒にいてくれるかな?


b0069484_2219220.jpg

b0069484_22201537.jpg

b0069484_22204267.jpg
[PR]
by mikale | 2016-03-28 22:20 | 愛犬すみれのこと
すみれ、14歳の誕生日!
愛犬すみれ、14歳になりました!
大学病院のドクターに余命2ヶ月と宣告されてからすでに7ヶ月、
バイオレゾナンスのS先生の御蔭で元気に生きながらえております。

とはいえ、人間でいったらとっくに100歳を超えたオバァチャン。
いつ何があるかわからないけど、毎日愛情注いであげたいと思います。

毎朝4時、5時、6時前に「あそぼ〜〜!」「エサ欲しい〜!」攻撃で
起こしてくれるすみれ。
コッチは細切れに二度寝、三度寝しなければならず、眠い…。
でもすみれが元気でいてくれるなら頑張るよ私は(^^;

b0069484_22204278.jpg

b0069484_22211831.jpg
[PR]
by mikale | 2015-06-24 22:15 | 愛犬すみれのこと
タイトル『対話』???
すみれ、10月末に発作を起こして大きな病気である事が判明。
しかし、ふとしたキッカケで
すみれに何も苦痛がなく、またお財布にも
やさしい治療法と出逢った。
初回の施術の翌日から急に元気になった。

今日、2度目の施術に行ったら
ドクター曰く、かなり快方に向かっている、と!
すみれは13歳という高齢犬ではあるけど
体力はかなりあるので、病気に勝てるかもしれない、と。
頑張れすみれ!!
私も美味しいフードの手作り、引き続き頑張るよ!


画像は、夜の散歩用に 自分用にチャイハネで買った
ペルーの覆面。w
おまわりさんに職務質問されそう。w
すみれも変にして、最初は飛びかかってきたが、
慣れたらこうしてジ〜〜〜ッと見つめてくれるようになった。w
題して『対話』。

すみれ、まだまだ元気で長生きしてね。
b0069484_23545453.jpg

[PR]
by mikale | 2014-12-11 23:55 | 愛犬すみれのこと
すみれ in 葉山。
すみれを乗せて、葉山の海へ。
葉山在住の友人のMさんご夫妻に招かれ、
穴場的な浜辺に案内していただき、
朝から夕方までの〜〜んびりな休日を過ごさせていただいた。

海水浴客はまだおらず、浜辺で日光浴している人がちらほら。
暑くなく、風が爽やかで、すみれも思いっきり泳げて大満足!
来月で13歳になるが、まだまだ元気。
このまま元気で長生きして欲しいな。

投げてあげようとしても、盗られると思うのか、
なかなかフリズビーを放さないすみれ。
砂だらけなのにいつまでもくわえており、
クチの中がジャリジャリになって、時々ムセていた。w

Mさんご夫妻には美味しいレストランや、
面白い雑貨屋さん、鋳物屋さんなどにも連れてっていただいた。
海辺の絶景が望めるイタリアンレストランでディナー。
(すみれは車の中で爆睡、お留守番)

富士山と、沈む太陽が美しかった。

また秋にでもすみれを伴ってMさん宅にうかがいたいと思います。
Mさん、お世話になりました!

b0069484_23473696.jpgb0069484_23463370.jpg
[PR]
by mikale | 2014-05-18 23:41 | 愛犬すみれのこと
5泊も預けられたすみれ。
b0069484_23535798.jpgb0069484_23531823.jpg


旭川に行ってる間、すみれは
かかりつけの動物病院のホテルに預かって頂いた。
5泊もさせられたすみれはきっと
私に捨てられたと思って不安だったに違いない。
すみれには北海道産のビーフジャーキーをお土産に買ってきた。

動物病院に迎えに行くやピョンコピョンコ飛び跳ねて
喜んで跳びついて来た。
今夜は我が家でグッスリ安心して眠れるであろう。

翌朝、東京(のハズレ)は雪景色であった。
とはいえ太陽が出てすぐ溶けてしまったけど。
朝の散歩では近所の川にいってすみれを放して
雪玉を投げて遊んであげた。
今年12歳になるオバァチャンとはいえ元気だ。
幼犬と間違われることもしばしば。
元気で病気や怪我なく長生きして欲しいと思う。


b0069484_23552855.jpg
帰りの旭川空港で銘菓『白い恋人』のマグネットを見つけ、
買ってみた。
すみれに見せてみたが、
本物ではないので無反応(そりゃそーだ!w)。
[PR]
by mikale | 2013-02-12 23:49 | 愛犬すみれのこと
葉山 mit すみれ。
なんか愛犬ブログ状態なこの頃(笑)

先日、葉山の知人夫妻宅にすみれを連れて遊びに行った。
海の近くにお住まいの、私よりちょい年上の
美男美女 Oさんご夫妻宅には愛猫コジロウ君がおり、
玄関先ですみれと対面させてみた。
しっぽをボワッ!と逆立てたコジロウ君、
すみれを観察していたが、バタバタ暴れるすみれに
そのうち「シャァァ〜〜ッ!!」
すみれの方はOさんご夫妻の方に興味があり、
猫には特に興味がないらしく、
コジロウ君の方もプイッと去ってった。

Oさんご夫妻の案内で、油壺へ。
小学校5年生の移動教室以来の油壺!!!懐かしい!!

勿論すみれを泳がせた。
すみれが海出泳ぐのは3度目だ。
近くにいた家族連れや友達連れ(?)の方々が寄って来て
小さな女の子がすみれを撫でたり、
すみれと一緒に海にザブザブ入って泳いだり…
結構深いのに怖くないのか、
フリズビーを追って海に飛び込むすみれの後を
キャッキャと歓声を上げながらザバザバ入っていく。
みんなに構ってもらえて、フリズビー拾い(泳ぎ)を見てもらえて
自慢気なすみれであった。

海水を結構飲んだらしく、
Oさん宅に戻ってバケツに汲んでもらった水を
延々ガブガブガブガブ飲んだすみれであった。
これで今年は泳ぎ納めかな??
b0069484_2225262.jpgb0069484_2221976.jpgb0069484_2235126.jpg
[PR]
by mikale | 2012-10-15 22:03 | 愛犬すみれのこと
秋の軽井沢 mit すみれ。
どんだけ軽井沢好きなのか、と…(^^;

いや、私とすみれが軽井沢に行った事を話したら
私の両親が「行きたい!」と言うもんだから
またすみれ連れて一緒に行ったのであった(^^;

同じようにハルニレテラスに行き(両親は初めて)、
せせらぎの音を聴いたのに泳がせてもらえなかったすみれは
若干フテクサレモード(^^;

夏かと思うほどのジリジリした炎天下の旧軽井沢銀座を散策。
すみれ、ハァハァしてちょっと可哀想であったが、
途中でピンクのシャツを着せられた「つゆちゃん」という
黒ラブの女の子と友達になった(画像)。
色んな人が寄って来て撫でてくれ、シッポブンブン!!

でもすみれにとっては泳がせて貰えない&走らせて貰えないのが
実につまんないらしく、帰りの車の中ではフテ寝していた。
帰宅してから近所を一緒に走ろうとしたが、
見慣れた(歩き慣れた)散歩道じゃモチベーションが
上がらないらしい。ダラダラと仕方なしに私についてきた。
時間が出来たらまた泳ぎに連れてってあげようと思う。

b0069484_2152227.jpg
[PR]
by mikale | 2012-10-15 21:52 | 愛犬すみれのこと