ケースが満員!
ついに満員になってしまった!
ギロシェの入る場所がなかったので、ノーカウントのカクノを追い出しました。
カクノ、ごめんよ。

b0069484_13125655.jpg

[PR]
# by mikale | 2017-05-05 13:15 | 万年筆とか文房具とか
続・レシーフのクリスタル
レシーフのクリスタルにダイアミンのシマーリングインク(金粉入りのラメインク)を
入れた話の続きだが、1ヶ月経過した頃から内部の周りに
ラメだけがこびりついてしまい、見た目が黄土色でキッタナ〜い感じに
なってしまった (ー_ー ;

洗い落とすのに割り箸の先にティッシュ巻いて濡らしてから拭いてみたら
内部に細かい傷がついた(ように見えた)のでやめて、
濡らした綿棒で優しく洗うもなかなかラメが落ちず、
薄めたキッチンハイターを注入して時間をおき、
また綿棒で… と言う面倒なことに!(汗)

せっかくキラキラとインクが動く様を眺めてたのにな。
これに懲りて、サラサラインクを入れることにした。

エルバンのムーンシャドウを入れたらぶどうジュースのようで綺麗!
b0069484_12062256.jpg



[PR]
# by mikale | 2017-05-05 12:06 | 万年筆とか文房具とか
Graf von Faber-Castellのギロシェ。
ファーバーカステルのギロシェ シスレーを銀座 itoyaで一目惚れ。
ファーバーカステルはアネロチタンを愛用しており、
いかにもドイツものらしく質実剛健 重さも握り心地も書き心地も
ガッツリシッカリしている。
書く時にペン先がキュ、キュ、キュ と鳴るのが楽しい。

なのできっとギロシェも書き心地は良いに違いない!と思い、
試し書きもせずネットで検索。
中字、太字が好きな私は、中字を欲しいと思ったが
ギロシェのシスレーはどこを探しても細字しかなく、
ペンカタログにも細字しか出ていなかった。
細字しかないなら諦めようかな〜… でも諦めきれないな〜…と思っていたら、
以前 デルタのインディオやモンブランのボエームを購入した
インヘリットペンが最安値だった上に、中字以上がある、とのこと!
カタログにも載ってないのに本当に中字が存在するのだろうか??

インヘリットペンに問い合わせると、確かにある、と!!
ドイツからのお取り寄せに1ヶ月ちょいかかったが、
遥々私の手元にやってきました。
b0069484_12242927.jpg





























↓ アネロチタンとの比較。
  アネロチタンのキャップが回転ネジ式なのに対し、
  ギロシェは引き抜き式。
  引き抜き式だと若干安っぽく感じられてしまうけど、
  模様が崇高な感じ。あくまで私の個人的感想(^^;
  インクはエルバンのアンカーブラウンを入れました。
b0069484_12542972.jpg





























ちなみにギロシェはペン先は鳴りませんでした。
いや、別に鳴らなくていいんだけどね。

[PR]
# by mikale | 2017-04-29 13:02 | 万年筆とか文房具とか
エウテルペ終了!
ソプラノ瀧上美保ちゃん、ピアニスト五十嵐恵子ちゃんとの
女3人によるコンサート@繭蔵、超満員で終了しました!
雨の中お越しくださいましたお客様、ありがとうございました!

今回も前半はドイツリートと二重唱、
後半は美保ちゃんはジャズを、私は演歌を歌いました。
ヨナ抜き音階の説明とか、クラッシック歌手と演歌歌手の主な違いなど
色々トークを交えての演奏でしたが、
お客様が何度も大笑いしてくださり嬉しかったです。


3人で「次回、いつやる?何歌う?」という話を
早速しております。

恵子ちゃん、弾きっぱなしの出ずっぱり、お疲れさまでした。
美保ちゃんもありがとう!!
そしていつも快く空間を貸してくださる繭蔵スタッフの皆さま、
いつもありがとうございます!
今後ともよろしくお願い申し上げます。

b0069484_23125172.jpg






[PR]
# by mikale | 2017-04-22 23:04 | 音楽のこと
西方音楽祭終了!
西方音楽祭『作曲家 木下大輔作品展』、
去年に引き続きピアニスト長竹規江ちゃんと共に演奏してきました。
去年も同じ時期に来た栃木市西方町だけど、今年は暖かかった。

西方音楽館の館長さんであり主催者の中新井紀子さんの
美味しい手料理を、去年同様打ち上げでご馳走になりました。
二ンニクの匂いがしないモチモチした餃子がすっごく美味しくて、
遠慮なくいただいてしまいました(^^;
中新井さん、大変ご馳走さまでした!
b0069484_22572105.jpg

那須ステンドグラス美術館コンサートに、ほぼ毎回のように
宇都宮からお出かけくださるKご夫妻様が
今回のこの西方音楽祭にもお越しくださり、とても嬉しかったです!
Kご夫妻様、いつもありがとうございます!


7月にまた那須ステンドグラス美術館に歌いに行くことが決まり、
ピアニストは今回ソロと連弾を演奏された益子徹さんに弾いていただきます。
益子さんとは初共演。
今から楽しみです。

[PR]
# by mikale | 2017-04-16 22:50 | 音楽のこと
今年初の那須ステンドグラス美術館コンサート終了。
今年初の那須ステンドグラス美術館 週末コンサート、
今回もピアニスト高崎繭子さんと演奏してきました。
今回は新曲3曲(去年出版された信長貴富さんの歌曲)を
森山直太朗の「さくら」も歌いました。

初日は今にも雨が降りそうだったけど、かろうじて降られずに済み、
その夜大雨が降り、2日目は雨でした。
帰る頃に少し太陽が顔を出しました。
那須はまだ桜は咲いておらず、肌寒かったです。
来週末には那須も桜満開になるかな?

さて、来週末も栃木(西方)で本番。
風邪ひかないよう、早寝につとめたいと思います。
b0069484_22032813.jpg


[PR]
# by mikale | 2017-04-10 22:07 | 音楽のこと
コンチェルターレ 終了。
私が「女リヒテル」と呼んでいるピアニスト小介川淳子さんとの
初共演が叶った。
武蔵小金井駅前にある宮地楽器ホール(大ホール)にで、
コンチェルターレ終了。

キャパは500強で、キララホールとまではいかなくても
歌いやすく響くホールでした。


たまたま目を閉じた時に撮影されたらしく、
なんだか目を閉じて自分の歌に酔っちゃってるみたいに見えますが(^^;
b0069484_00111050.jpg
4月は4週連続で週末に本番がある。
風邪ひかないように気をつけつつ、頑張ります。





[PR]
# by mikale | 2017-04-05 00:12 | 音楽のこと
コーラスメンバー Kさんの訃報。

5年ほど指導させていただいてるはむら女声コーラスの
アルトの実力者であるKさんが肺ガンで3/26の早朝に亡くなられた。

アルトにはこのKさんと、もう1人Aさん(故人)という方が
立派な良い声の持ち主で、アルトパートはいつでも低音が重厚で

安定していた。


… が、Aさんの方は2年前、膵臓癌で他界。
膵臓癌が見つかった時にはすでに末期で、余命2ヶ月と
言われたにも関わらず、持ち前の明るさで
1年半以上お元気で舞台に立っておられた。
最後の大舞台(羽村市文化祭)に立たれてからわずか1週間で亡くなられた。


そしてこの度亡くなられたKさんはまだ50代。

肺ガンに罹患され、でも


「私は食べることと歌うことが大好きなので、

 食べて歌って、絶対克服します!」


といつも元気に笑顔で頑張っていらした。


ここ半年は酸素ボンベをつけ、車椅子姿で練習にいらしては、

誰よりも大きな声で歌い、

笑わせてあげようと 私がくだらないことを言うと
誰よりも大声で身をよじってゲラゲラ笑い、
笑いすぎて鼻から酸素の管が飛んで、ボンベがアラームを
鳴らすことも多々あった。

15回も入退院を繰り返し、その度に元気でまたコーラスに
戻っておられた。


亡くなる10日前、病院にお見舞いに行った時は
ベッドに座って夕飯中で、

「先生、見てくださいよこの肉を!こんな薄っぺらくて
カチカチなのが豚の生姜焼きだって!!w
こんなの肉じゃないですよ、肉ってのはもっと肉汁が滲み出るような…」


と、箸で肉をツンツン突きながら言い、
美味しいものが食べたい、コーラスの練習に行きたい、
6月のおかあさんコーラス大会に出たい、と言っていた。
ベッドの上で楽譜と音源を常にそばに置き、次の舞台に
立つ気でいらしたKさん。

最後の舞台は去年の7月のサマーコンサート(単独演奏会)であった。


AさんにしろKさんにしろ、失うことはアルトにとって
かなりな損失だけど、アルトの他のメンバーさん達は

これまでも、Aさんや、入院がちだったKさんの分まで

頑張って歌ってくださっている。

これからもきっとKさんの遺志を継いで、

歌声を響かせてくださると思う。


今頃きっとKさんはAさんと再会して、天国で歌っておられることだろう。
Kさんの頑張りに尊敬の念を込めて拍手を送りたい。
残されたメンバー一同、AさんとKさんの分まで
歌い続けたいと思います。


Kさんのお通夜は3/29。すみれの一周忌の日でもある日だった。
Kさんのご家族(ご主人様、娘さん、息子さん)は

Kさんの活動に実に協力的で、お通夜も告別式も

とても素晴らしい音楽葬となった。

Kさんがお元気だった頃のソロ演奏のビデオを流してくださったことにより、

参列された皆様がKさんの歌声の素晴らしさを知ることができ、

私達はむら女声コーラスの生演奏や、演奏音源をBGMに流したことにより、

Kさんがどんなにコーラスを愛していたかを知っていただけた。

Kさんはご家族とコーラスを愛し、Kさんもご家族にとても愛され、

ご自分の熱唱(ビデオ)でご自分を見送られた形になった。

笑顔を絶やさず、常に前向きな姿勢で病と闘ったKさん、

お疲れさまでした。



この、桜が咲くか咲かないかの時期は私の周りでは

これまでにも訃報が多く、私にとっては桜=悲しい寂しい花だ。




[PR]
# by mikale | 2017-03-26 23:48 | 個人的なこと
レシーフのクリスタル。
万年筆女子会仲間の末吉さんも持ってる、
レシーフのクリスタルを購入。
毎日眺めてる万年筆屋さんのサイトで買ってもAmazonで買っても
同じ値段だが、Amazonだとエルバンのインク(ティーブラウン)が
付いてくるというので、Amazonで購入。
1万円しないプチプラ万年筆(と言っていいのか??)で
プラスチック感満載だけど、
中のインクがチャプチャプ見えて楽し〜〜(>▽<)!!
M字だけど、私にはF字に感じられる。
ガシガシ書いていればそのうち太くなってくるであろう。w

中にはダイアミンのパープルパザーズ(シマーリングインクという
金粉入りのキラキラインク)を入れたかったので、
8色あるうち、パープルのマーブルのキャップのを選んだ。
透明度の高い、明るい色のインクを入れた方が
見た目がもっと綺麗かも??
b0069484_23394052.jpg
b0069484_23402683.jpg





[PR]
# by mikale | 2017-03-18 23:43 | 万年筆とか文房具とか
我が家の桜が満開!
せんがわ劇場のコンサートの時にA.M様から頂いた桜の花束を
3つの大きな花瓶に分けて生け、今 満開を迎えています。
レッスンに来る生徒さんたちが愛でていきます(^O^)
外は寒いけど、心が温まる気がします。
b0069484_23315219.jpg
b0069484_23312590.jpg
b0069484_23321837.jpg

[PR]
# by mikale | 2017-03-18 23:33 | 日常のつぶやき